2017/06/08あらびき茶(和香園)からの撤退のお知らせ

お客様各位
販売店様各位

あらびき茶(和香園)からの撤退のお知らせ


あらびき茶をお買い上げいただいているお客様・販売店様にお知らせです。


あらびき茶(和香園)からの撤退をお知らせします。

和香園の社長(飯山一郎とは30年来の親友)が脳梗塞で倒れたため,姻戚の方々が経営の実権を握ったことが,先ずは大きな原因です。

そして,放射能の問題や,農薬や化成肥料を使用した茶葉の「大量仕入れ」と「大量卸し販売」の問題について,現在の和香園の経営陣からは説明が得られないからです。

新しい経営陣のやっていることが,見えないし,説明もないし,信用できません。

和香園の新経営陣が相手では,質問には答えない,厳しい質問をすると逃げ回る等々,『飯山一郎ブランド』の製造過程での監視・監督が出来なくなっているので撤退しますです。

和香園の自社農園の無農薬栽培法は最高でしたが、他の農園の茶葉を大量に仕入れる様になってから,「混ぜ方」に疑念を持ちました。

潔癖だった社長が倒れて長期入院.後継者のヤリ方信用ができないので,撤退!と。

無農薬,有機栽培,放射能ゼロの保証が欲しかっただけのです。

和香園が自社栽培する無農薬の茶葉と,他の農家から大量に仕入れている茶葉の割合が,1:2ぐらいになった!という情報を掴んだので,「これは駄目だ」と思い撤退を決意したのです。

保証とは,ペーパーではなくて…,実地での現場検証と,経営者トップや現場のトップとの忌憚のない話し合いです (前社長のときは出来ていました)。

このことが↑↑不可能になってきたので,新製品(飯山一郎ブランド)も,当然撤退させます。

「新商品の品質保証が出来ない」という事は、新製品の製造委託も断り,今後は新製品の販売からも撤退するということでございます.

現在,「品質保証が出来ない」という商品は,旧商品のことです。

ただし,旧商品であっても,「ぽんぽこ笑店」がアマゾンに出荷し販売している旧商品は,飯山一郎が完全に監修した良品であります。


『飯山一郎ブランド・あらびき茶』という商品を開発し,やっとアマゾン販売まで漕ぎつけて,今後は海外での販売を計画していました。

それが,旧あらびき茶を得体のしれない業者に叩き売ったり(投げ売り)する不審な動きが出てきたので,和香園に何度も問い合わせたところ,梨の礫(つぶて)の連続.それで,「これは駄目だ!」となったのです。

和香園の社長が倒れなければ,こんな事態(投げ売り)にはならなかった!と思うと,口惜しくてなりません。



以上の理由から,あらびき茶から撤退することを決意しました。


あらびき茶をご愛顧いただきありがとうございました。



飯山一郎
ぽんぽこ笑店事務局